1. HOME
  2. お知らせ
  3. 最近始めたこと、これから始めること。
お知らせ

最近始めたこと、これから始めること。

お知らせ

最近始めたこと、これから始めること。

東京に二度目の緊急事態宣言が発表されてからは、芝浦の街も人気が少なく、静かな雰囲気になりました。以前、ランチタイムはあれほど混みあっていた近隣の飲食店も閑散としています。

そんななか、SHIBAURA HOUSEのスタッフは出社とリモートを組み合わせながら、淡々と仕事を続けています。ここ半年間、あまり表立ってオンラインイベントも実施しませんでしたが、以下のような新規プロジェクトの準備を進めてきました。

What Design Can Do Tokyo
社会課題とデザインをつなげる国際的なプラットフォーム「What Design Can Do」。今回、私たちは東京オフィスとして運営することになりました。先日リリースしたコンペティション「ノー・ウェイスト・チャレンジ」では、廃棄物を減らす/なくす、ユニークなアイディアを募集。優秀賞には賞金とアクセレレーションのサポートがついてきます。
https://whatdesigncando.jp/

まちのマーケット(仮)」
春から1Fで新しく始める野菜のマーケットとカフェ。ごみを出さない「ゼロ・ウェイスト」を目指すスタイルです。また5月からは郊外の農家さんたちをエリアごと支援する、生協のような仕組みも始めます。芝浦の皆さんにとっての、新しい買い物スポットになれますように。

コーヒーさとう
上記のマーケットが始まるまでの”つなぎ”として、2ヶ月限定で開店するコーヒースタンド。とはいえ、取り扱うのはユニークなストーリーをもつコーヒー豆。バリスタの佐藤さんが一杯ずつ、ハンドドリップでご提供します。フリースペースのオープン時間にあわせて営業します。

サーキュラープロジェクト(仮)」
港区役所との共同事業として4月からスタートする、水辺エリアの活性化プロジェクト。さまざまなプログラムと仕掛けを用意して、サーキュラー・エコノミーの実験場にする計画です。港区役所のイメージを覆す、攻めのプロジェクトに。

少しずつ変化を続けるSHIBAURA HOUSE。外出が難しい状況が続きますが、近くを通ることがあれば、お気軽にお立ち寄りください。