1. HOME
  2. ライブラリ
  3. アート・オブ・モデレーション -理論と実践で考えるモデレーション-(無料ダウンロード)
ライブラリ

アート・オブ・モデレーション -理論と実践で考えるモデレーション-(無料ダウンロード)

ライブラリ

プロのモデレーターに学ぶ、議論の場でのスキルやテクニック!

 『アート・オブ・モデレーション 理論と実践で考えるモデレーション』は、話合いの場で参加者の意見をスムーズにまとめるオランダのプロのモデレーター、バルト・コゼイン氏の講座を元にした冊子です。2019年7月にnl/minatoでコゼイン氏を東京へ招聘して行ったワークショップをきっかけに、日本語版を制作しました。

 コゼイン氏は公共の場でのディスカッションやディベートに特化し、市民参加の会議に関するアドバイス、モデレーターの教育・指導などを行っています。東京で行った2日間のワークショップでは、実際のモデレーターの振る舞い方や、その場の力関係の読み取り方、状況に応じた細かなテクニックまで、コゼイン氏が培ってきたモデレーションの哲学に触れることができました。

SHIBAURA HOUSEでのワークショップの様子


 質の高いディスカッションをするために、イベントの目的を明確し、参加者から対話を引き出すためにはどんな方法や形式があるか。参加者の態度や集団心理の機微をよく観察し、モデレーターとしてどのタイミングややり方で介入していくか。コゼイン氏は常時、理論的な説明のみならず、時に即興的なエクササイズや実践を織り交ぜながら、参加者がそれぞれ自分で学び取ることができるようにサポートしていました。

 彼が今まで培ってきたスキルやノウハウに加え、ワークショップ参加者の感想やイベント後のQ&Aを加えて収録し、当日の内容や臨場感が伝わるようにまとめています。nl/minato2019のアーカイブに添付して配布している他、データのダウンロードが可能です。ぜひご覧ください。

2020年9月初版発行
著者:バルト・コゼイン
翻訳者:池田哲
発行者:SHIBAURA HOUSE
デザイン:武田昌也
編集:柴田直美
編集協力:清水美帆
助成:オランダ王国大使館