1. HOME
  2. WDCD TOKYO
  3. 「What Design Can Do: No Waste Challenge」 Coming Soon…
WDCD TOKYO

「What Design Can Do: No Waste Challenge」 Coming Soon…

 SHIBAURA HOUSEは、今年の夏にオランダのアムステルダム市を拠点に活動するデザインプラットフォーム、What Design Can Doとパートナーシップを結び、東京で初めての試みとなる世界公募のプロジェクト「No Waste Challenge(ゴミをなくすチャレンジ)」の実施を予定しています。

 本公募では、東京のゴミにまつわる課題や現状から設定されたテーマを題材に、視覚的な表現やインパクトだけではなく、デザイン思考・プロセスを重視したアプローチによる課題解決のためのアイディアを提案してもらいます。デザイナー、専門家、学生、社会起業家まで、多岐に渡る分野の参加が可能です。

 また、最終的に優れたアイディアは、賞金ならびにアイディアの実現に向けたサポートを提供していきます。応募の詳細は近日中に公開予定です!


What Design Can Do について
2011年にオランダで始まった社会課題とデザインをつなげるプラットフォーム。これまでに気候変動や移民問題など、世界で起きているさまざまなテーマに対するアイディアのマッチング事業を軸に展開しています。今年はアムステルダムと東京の他、サンパウロ、ニューデリー、メキシコシティでも開催します。https://www.whatdesigncando.com/

*2019年にSHIBAURA HOUSEで実施されたイベントレポート
https://www.axismag.jp/posts/2019/10/148083.html